パイナップルケーキ|焼き菓子レシピ

Cake à l’ananas

ケィク・ア・ラナナ / パイナップルケーキ

マス・ダマントや蜂蜜、クレム・パティシュール、ラムなど、豊富な素材を加えたパイ ナップルケーキです。バターの一部を溶かして加えますが、これを焦がしバターとすると、さらに香味が高まります。

マス・ダマンド300g、バタ一250g、砂糖350g、蜂蜜50g、クレムパティシエール100g、全卵7個、パイナップル250g、パイナップルシロップ100g、ラム100g、薄力粉750g、ベーキングパウダー20g、バター(溶)100g

パイナップルは砂糖漬けか、シロップ煮を用意します。上面の飾り用として、少量を取り置き、残りは細かく刻みます。これにパイナップルシロップ(煮汁)とラム で香味を整えます。薄力粉とベーキングパウダーをフルイにとおして混ぜます。バター100gは手鏡に入れて弱火で煮溶かしてから軽く煮詰めて焦がしバターとします。これは粗熱を取ります。 残りのバターをやわらかく練りかえして、マス・ダマンドを加えて充分にすり立てます。砂糖と蜂蜜、クレム・パティシュールを加えて、さらにすり立てます。ここに全卵を少量ずつ加えながらすり立てて、全体に充分な起泡が得られたらパイナップルの刻みを混ぜま す。先の粉類を加えて丁寧に混ぜ合わせます。最後に溶かしバターを混ぜます。パウンド型を用意して型の内側に紙を敷きます。この型にアパレイユを詰めて、温度180℃のオーブンで、50分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粗熱を取り、型から外して充分に冷まします。熱したアンズジャムを全体にぬり広げて砂糖漬けのイナップルを飾ります。その上に薄くアイシングをかけます。クレム・パティシュールを加えると全休にしとりが生まれます。これは通常配 合を用意します。マス・ダマンドはアーモンドペースト、アーモンドと砂糖を1対1の割合で混ぜてローラーで挽いたものです。