チェリーケーキ|焼き菓子レシピ

Cake au cerises

ケィク・オ・スリーズ / チェリーケーキ

砂糖漬けチェリーを混ぜたバターケーキ。上面にチェリーを飾って焼きます。ジャムをぬり広げる仕上げで、チェリーケーキの代表的なものです。

バター400g、砂糖500g、全卵8個、卵黄4個、ドレンドチェリー300g、チェリーブランデー100g、レモン果汁1個、薄力粉500g、コーンスターチ120g、ベーキングパウダー20g

チェリーは砂糖漬けを用意して、飾り用の分を除いて、他は細刻みにしてチェリーブランデーとレモン果汁を混ぜて和えます。薄力粉とコーンスターチ、ベーキングパウダーをフルイにとおして混ぜます。バターをやわらかく練りかえして砂糖を加えて充分にすり立てます。ここに全卵と卵黄のほぐしたものを少量ずつ加えながら、さらにすり立てます。全体が充分に気泡を得たら、チェリーの細刻み、先の粉類を丁寧に混ぜます。パウンド型を用意して、型の内側に紙を敷きます。この型にアパレイユを詰めて上面を整えます。飾り用のチェリーを並べて、温度180℃のオー ブンで、40分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粗熱を取り、型から外して冷まします。上面に熱したアンズジャムをめり広げて仕上げとします。

チェリーは甘味のつよいスウィートチェリー / Sweet cherryと酸味の強いサワーチェリー / Sour Cherryがあります。我が国では生食が主ですので、洋菓子に適するサワーチェリーは輸入されます。チェリーのシロップ煮は、手鍋に水500g と砂糖200gを入れて直火で沸騰させて、核を抜いたチェリーを入れて、蓋をして弱火で10分間ほど煮ます。すぐに火から下ろして一晩置きます。この方法では味は良いのですが、あの赤いチェリーの色は望めません。市販の砂糖漬けは人工着色して、糖度を80%まで高くしたものです。チェリーが生地の中に平均に散らばっていると美しいです。しかし底 に沈んでしまうこともあります。これを防ぐにはチェリーを温湯で洗ってから水気を布で拭き取って小麦粉をまぶします。結果は良好です。

33