サフランケーキ|焼き菓子レシピ

Saffron cake

サフランケーキ

復活祭(イースター)の季節にウインドに飾られます。サフランを使って、淡いオレンジ色としたイーストケーキで、ドライフルーツや柑橘系の砂糖漬け果実類などを混ぜ込みます。

サフラン2~3本、薄力粉900g、塩少々、オールスパイス4g、砂糖100g、バタ一175g、ラード175g、牛乳300g、砂糖4g、ドライイ一スト20g、ドライフルーツ450g、シトロンピール50g

サフランはコップ半量ほどの温湯にひと晩浸しておきます。こうすると香りと色が抽出します。手鍋に牛乳を入れて直火で人肌まで温めます。砂糖15gとイーストを加えて良く混ぜます。そのまま15分間ほど醗酵させます。 薄力粉と塩、オールスパイスをフルイにとおしながら混ぜます。ここにバターとラードを加えて、よくすり混ぜます。イースト液とサフラン液を混ぜて、先の粉類と混ぜ合わせます。このドゥをひとまとめにして、40分間から1時間ほど醗酵させます。後、ドゥを捏ねてドライフルーツとシトロンピールの刻みを混ぜ込みます。パウンド型を用意して、型の内側に油をうすくぬりま す。この型にドゥを詰めて30分間ほど醗酵させます。温度180℃のオーブンで、30~40分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粗熱を取り、型から外して冷まします。ドライフルーツはアーモンドやクルミなどのナッツ類やレーズンなどを好みで選びます。シトロンピールはレモンピールでもよいです。油脂は、バターのみでも、マーガリンやショートニングなど、好みで変えてみてください。

36