ガトゥ・フランボワーズ(Raspberry tofu cream cake / ラズベリー豆腐クリームケーキ)|ベジスイーツレシピ

Gâteau framboises

ガトゥ・フランボワーズ(Raspberry tofu cream cake / ラズベリー豆腐クリームケーキ)

小麦全粒粉、バナナ、桃のピュレ、キビ砂糖、キャノーラ油を主体とする生地をセルクル型に巻き込み、その中に、豆腐と豆乳などで作るラズベリークリームを詰めます。仕上げはシャルロット・スタイル(型の側面に生地を巻く)のムースケーキです。

スポンジシート

小麦全粒粉300g、ベーキングパウダー5g、ベーキングソーダー5g、塩1g、桃(ピュレ)200g、バナナ300g、キビ砂糖シロップ150g、キャノーラ油100g、天然バニラエッセンス適量、シナモン0.5g

小麦全粒粉とベーキングパウダー、塩をフルイに通してよく混ぜ合わせます。ボウルにバナナとキビ砂糖シロップを入れて、ブレンダーでよく混ぜて、なめらかなクリーム状とします。ここにキャノーラ油、桃のピュレ、バニラエッセンスを加え混ぜます。温湯で溶いたベーキングソーダーと粉類を混ぜます。テン板にベーキングシートをしき込み、先の生地を、厚さ1センチに広げます。上面をきれいに整えて、温度170℃のオーブンで、15分間を目安に焼きます。オーブンから出したら、粗熱をとり、テン板から紙ごと外して充分に冷まします。

ラズベリー豆腐クリーム

豆腐(絹)250g、豆乳250g、アーモンド粉50g、塩0.5g、キビ砂糖80g、米粉20g、タピオカ粉10g、天然バニラエッセンス適量、ラズベリーピュレ300g、粉末寒天 5g

ラズベリー豆腐クリームを作ります。ボウルに豆腐と豆乳を入れてブレンダーで攪拌して、なめらかなクリーム状にします。これにアーモンド粉を加えてよく混ぜてから、湯せんにかけて熱します。別のボウルにキビ砂糖とタピオカ粉、米粉、バニラエッセンスを入れてよく混ぜ合わせます。先の熱した豆腐液を少量ずつ加えながらよく混ぜます。粉末寒天を加えて、再び、手鍋に入れて湯せんにかけて煮上げます。冷めてからラズベリーピュレを適量加えて香味を整えます。

仕上げ

シート状の生地を厚さ7ミリに整えて、長方形(a幅4.5×長さ17センチb幅3.5×長さ17センチ)に1枚ずつ切り整えます。直径6センチ、高さ4.5センチのセルクル型を用意して、型の側面に長方形の生地を巻き付けて、底面に円形の生地を入れます。ラズベリークリームを型の半分まで絞り詰めて、円形生地を重ねて軽く押さえます。その上にラズベリークリームを型の縁手前まで絞り詰めます。上面にミックスベリーを盛り合わせ、表面にレモン香の仕上げ液(「レモン味豆腐クリームケーキ」参照)をぬります。またはラズベリークリームを詰めてラズベリー香の仕上げ液(下記)をぬります。

ラズベリー香の仕上げ液

ラズベリーピュレ200g、キビ糖20g、タピオカ粉5g

手鍋に全てを入れて、トロミがつくまで混ぜながら煮ます。

できあがり

セルクル型10個分/用意する時間20分間/加熱時間20~30分間