サバイヨン・オ・ポルト|クリームデザートレシピ

Sabayon au Porto

サバイヨン・オ・ポルト

ポルト酒と卵黄で作るクリームです。基本的なサバイヨンと同系で、これを温かなクリームとして、または冷やしたクリームとしてケック・サンテを添えて供します。卵黄2個、砂糖50g、ポルト酒(白) 75g手鍋にポルトと砂糖を入れて、直火で沸騰に導きます。ボウルに卵黄を入れて泡立器で軽くほぐします。ここに熱いポルトを少量ずつ加えながらかき混ぜます。シノワをとおして、ボウルに移し入れたら湯せんにかけてかき混ぜながら煮ます。この後、湯せんを外して、アパレイユが冷めるまでかき混ぜ続けます。好みの器に注ぎ入れて、ケック・サンテを添えて供します。

ケック・サンテCake Sante

卵黄2個、全卵1個、砂糖80g、小麦粉40g、コーンスターチ40g、バター30g、レモン皮すりおろし 少々、塩少々

ミキサーボウルに卵黄と全卵、砂糖を加えて、湯せんで温めながら泡立てます。しっかり泡立ったら、湯せんを外して、完全に冷めるまで泡立て続けます。ここに小麦粉とコーンスターチ、塩を混ぜます。あらかじめ溶かしたバターを混ぜます。パウンド型などに詰めて、中温のオーブンで焼きます。

サバイオンと同じスタイルですから、クレム・フエテとゼラチンを加えて、同様に使うこともできます。クリームのキメがとても細かく、軽い舌ざわりです。ケーキサンテなどのビスキュイとともに食べると、クリームの味がさらに生きてきます。ポルトを他の同系のワインに代えることもできます。

32