クール・ア・ラ・クレム、フルーツ添え|クリームデザートレシピ

Coeurs à la crème

クール・ア・ラ・クレム、フルーツ添え

フロマージュブランとクレムドゥブルを使ったフランスの代表的なクリームデザートで、季節のフルーツを炒めてからフランベしたものを添えます。

フロマージュブラン150g、クレムドゥブル100g、卵白2個、砂糖70g、レモン皮すりおろし1個分、塩少々

卵白と砂糖20gを泡立ててメレンゲとします。フロマージュブランと残りの砂糖、レモン皮、塩を混ぜてからクレムドゥブルを少量ずつ混ぜながらかき立てます。メレンゲに3回程に分け入れて、よく混ぜあわせます。平バットに金網をのせて、その上にハート形のセルクル型を並べます。セルクルにガーゼ(水を湿らせて、水気を充分に切る)を敷いて、この中にアパレイユを絞り詰めます。ガーゼで包んで、冷蔵庫にひと晩入れます。こうすると乳清が除かれます。ガーゼを剥がして、デザート皿に移したら、粉砂糖をふりかけます。イチゴとブドウ、バナナ、チェリーなどのフルーツ類をバター炒めにして、キルシュかカルバドスでフランベします。これを添えて、半立ての生クリームをかけます。