マロン・サントノーレ|シュー生地レシピ

Saint-Honoré aux marrons

サントノレ・オ・マロン / マロン・サントノーレ

マロンクリームを利用したサントノーレで、香味の調和をはかるためにシューにはチョコレートがかけてあります。秋から冬にかけて、ぜひともメニューに加えたい商品です。

パータ・シュ(基本)、パート・シュクレ(基本)、クレム・パティシエール(基本)、クレムマロン、チョコレート、マロン

「サントノーレ」と同じようにパータ・シュー、パート・シュクレ、クレム・パティシエールを用意します。ただし、小さなシュー生地 (クルミの大きさ、3 センチ程) にクレム・パティシエールを詰めたら、上面に溶かしたチョコレートをぬり浸して乾かします。パート・シュクレは直径6センチの円形にして、縁部分にシュー生地を輪状に絞って焼きます。この縁部分にアンズジャムをぬり広げて、小さなシューを3個ずつ並べます。クレム・マロンはパート・ドゥ・マロン (市販品) とマロン・ピュレ (市販品) を同量ずつ混ぜて、なめらかなクリーム状に練っておきます。これを星口金を付けた絞り袋に詰めます。先の小さなシューの頂部から縁にそって、生地の間を埋めるように絞ります。上部分にひと絞りしてからシロップ煮のマロンを飾ります。