バニラアイスクリーム、ペパーミント風味|アイスクリームレシピ

Glace vanille à la menthe,après-midi

バニラアイスクリーム、ペパーミント風味

バニラ・アイスクリームのペパーミントリキュールを混ぜたクレム・シャンティイを斜めにはさむようにしてタンバル型に詰めます。冷凍庫で凍結して、後、型から抜きます。デザート皿に移して、下側面に沿ってクレム・シャンティイを小丸絞りして、上部にバイオレットのメレンゲとミモザを飾ります。チョコレートソースを添えて供します。

バニラアイスクリーム(Vanilla Ice Cream)

グラス・ア・ラ・ヴァニーユ(Glace a la vanille (仏))。バニラで香るアイスクリーム。

牛乳500g、生クリーム500g、砂糖300g、卵黄10 個200g、バニラ1本

卵黄と砂糖を泡立てるように混ぜます。牛乳と生クリーム、バニラを中火で沸騰寸前まで熱します。先の卵黄のアパレイユに混ぜます。中火でナップの状態まで煮上げます。火からおろしてシノワをとおして冷します。フリーザーにかけて、殺菌容器に詰めて、冷凍庫で凍結・保存します。

チョコレートソース(Chocolate Sauce)

牛乳やバター、生クリームを組み合わせる豊かな味わいのチョコレートソースで、温製、冷製のいずれでも幅広く使えます。

牛乳300g、砂糖75g、バニラ1/2 本、セミスイートチョコレー卜300g、バター30g、生クリーム120g

牛乳と砂糖、バニラを直火にかけて沸騰寸前まで温めます。これをフルイにとおしてから、細かく刻んだチョコレートに混ぜます。バターと生クリームを混ぜて、再び、直火にかけて、なめらかな状態になるまで煮詰めます。温製はこのままの状態で、冷製は生クリームか牛乳を適量加えて調整します。バイオレットのメレンゲは、寒天入りイタリアンメレンゲ(Meringue itarienne)にクリスタルバイオレットの細粒を混ぜます。

卵白5 個(125g)、粉砂糖50g、グラニュー糖200 ~ 250g

卵白に粉砂糖を加えて泡立てます。グラニュー糖と水適量、バニラを直火にかけて温度115℃にに煮詰めます。このシロップを糸状に注ぎいれて、冷めるまで泡立て続けます。寒天を加える場合は上記配合に対して寒天125g を溶かして加えます。