シナモンクリームタルト|タルト系統

シナモンクリームタルト

Tarte à la cannelle / タルト・ア・ラ・カネル
タルト生地にシナモンクリームを詰めて、共焼きにします。これには泡立てた生クリームなどで仕上げます。

生クリーム:250ml、全卵:3個、砂糖:100g、シナモン:10g、バニラ香料:少々、パート・ブリゼ(下記参照):250g

パート・ブリゼを厚さ3ミリに伸して、タルト型にしき込み、生地底を充分にピケします。シナモンクリームを作ります。ボウルに全卵と砂糖を入れて、軽く泡立てます。生クリームを加えて、さらに軽く泡立てて、シナモンとバニラを加えて香味を整えます。先の生地にシナモンクリームを詰めて、上面を整えてから、中温のオーブンで、30分間を目安に共焼きにします。

補足

スタイルがシンプルなので、何らかの仕上げをほどこすとしたら、泡立てた生クリームを盛るか、絞るとよいでしょう。

パート・ブリゼ / Pâte brisée

(英)フレィキィ・ペースト / Flaky Paste

薄力粉:500g、バター:250g、塩:10g、水(冷水):200ml

薄力粉をふるいにとおして、塩を混ぜます。このふるった粉の上にバターをおき、スケッパーで細かく切り混ぜてから手を通すようにして粉とバターを混ぜます。バターが粉をかぶった粒子状となれば、冷水を加えて、手速く全体をあわせます。ここで練ってしまうと生地が堅くなりますので、スケッパーなどで軽くまとめます。手で軽く押えるようにして、まとめたものを半分に切り重ねるという作業を3~4回行ないます。この生地はビニール袋で包み、冷蔵庫で休ませます。この配合に砂糖10gを加えると甘味のパート・ブリゼ、Pâte brisée sucrée となります。

カテゴリからさがす

目的からさがす

付帯情報、読み物など

プロフェッショナルのための洋菓子レシピ

本サイトに掲載の全てのコンテンツは著作権法により保護されています。
本サイトへ直接リンクし画像を表示した場合を含め、コンテンツの使用はご遠慮ください。
© morriscomapny inc.

0