マンゴォ・クラフティ|タルトレシピ

Clafoutis aux mangues

クラフォウティ・オ・マング / マンゴォ・クラフティ

マンゴォの薄切りを、全卵と牛乳を主体とするクリームで一緒に焼いたものです。マンゴォの他にも、さまざまな果実類が利用できます。

パート・ブリゼ / Pâte brisee

薄力粉500g、バター 250g、卵黄 2個、塩10g、水 100ml

薄力粉をフルイにとおします。ここに細かくきざんだバターを加えて、両手ですり合わせるようにして混ぜ合わせます。これをフォンテーヌ状として、中央のくぼみに卵黄と塩、水を入れて良くかき混ぜます。つぎに周りの粉を引き込むようにして混ぜます。全体を軽くまとめたら、少し練り合わせます。これをめん棒で薄く伸して、直径18センチのタルト型にしき込みます。底面を充分にピケしてから、紙をしき込んで、タルトストンを詰めたら、高温のオーブンで半焼きにします。そのまま粗熱を取っておきます。

クラフティのアパレイユ

アパレイユ・ア・クラフティ / Appareil à clafoutis

全卵150g、砂糖200g、アーモンド粉60g、薄力粉100g、牛乳 750ml、バター(溶かし)25g、マンゴォ適量

アーモンド粉と薄力粉をフルイにとおしながら良く混ぜ合わせます。別に、バターを湯せんにかけて煮溶かします。全卵に砂糖を加えて泡立器で軽くかき立てます。全体が良く混ざり合ったら、粉類を加えて丁寧に混ぜ合わせます。溶かしバターと牛乳を順に加え混ぜます。

仕上げ

先に用意した型に、上記のアパレイユを型の半分ほどまで注ぎ詰めます。マンゴォの薄切りを上面にきれいに並べます。温度190℃のオーブンで、20~30分間を目安に焼きます。温製、冷製いずれかで供します。