白花豆の香草パン|全粒粉洋菓子レシピ

Pain d'encens aux haricots blancs

白花豆の香草パン

花豆の畑は遠くに南アルプスの山々が見渡せ、桜の古木がある、穏やかで居心地の良いところです。畑仕事をしながら桜を眺めることができます。桜の花が散り、葉が茂ってくる頃に花豆の種を播きます。しばらくすると、芽が出てきて週ごとに弦が伸びます。初夏には弦は背丈を越えて白い花がたくさん咲き、蜂が群れて飛び交います。

北海道産・石挽全粒強力粉は、細かな粒子、なめらかさが特徴です。パン生地に塩味の花豆とローズマリーを詰めて焼きます。香草の香りと花豆、全粒粉のおいしさが楽しめます。

全粒粉パンに塩味の花豆とローズマリーを詰めて焼く。

6個分
石挽き全粒強力粉400g、水140ml、ドライイースト10g、塩少々、白花豆適量、ローズマリー適量

① 白花豆は塩ゆでにする。

② 全粒強力粉とドライイースト、塩をよく混ぜる。水を加減しながら加えて両手で捏ねる。なめらかな状態になったら、 ひとまとめにしてボウルごとラップで覆う。

③ オーブン40℃で、1時間ほど醗酵させる。途中30分で全体を捏ねてガス抜きをする。生地が充分に醗酵したら(量が二倍以上に膨らむ)、両手でよく捏ねる。ローズマリーの乾燥葉を手でもみながら細かくして混ぜる。

④ 生地を110~120gに分割する。手のひらで平に整えながら白花豆を5粒ほど詰めて生地を丸める。閉じめを下にして型に詰める。

⑤ 生地の上面に軽く水をぬり、ローズマリーと粒塩をまぶし、全粒粉をかるくふりかける。ナイフかはさみで切れめを入れる。型ごと 10分ほど発酵させ、190℃のオーブンで、25分を目安に焼く。